プラ大工のよれよれ模型道

アクセスカウンタ

zoom RSS WAVE版 マットアロー1号 脚やら補助翼やら・・・

<<   作成日時 : 2014/05/25 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

引き続きWAVE版改修マットアロー1号です。
まあ、先のアロー2号やずっと前のハセガワ版フェラーリ312t2もそうでしたけど、どうも僕はキットをそのまま仕上げるより、あちこちピカピカ光らせたりカチャカチャ動かせたり、という改造が好きなようで・・・
アロー1号も前回は、航空灯、コクピット、ジェットノズルの点灯、キャノピーの開閉といった改造をお見せしました。
リアル志向で行こうにも、それほどの技量があるでなし、何よりこういう「おもちゃっぽさ」を加えることで、手にした時の楽しさが増すんですね・・・ 我ながら大人げないことですが、ははは。

という訳で、今回は脚と補助翼。

画像

キットでは格納状態と着陸態勢状態どちらかの選択で組むのですが、真鍮線を軸に、3本の脚と蓋をそれぞれ開閉式に。 キャノピー開閉と併せて、どうしてもやりたかったんですよね、これ。
画像

画像

で、ついでに補助翼も同様に上下にパタパタできるように。

というわけで、キャノピーの開閉、引き込み脚の可動、補助翼の可動、航空灯とコクピット、ジェットノズルのLED点灯、などを盛り込んで、前作アロー2号以上に「おもちゃっぽさ」満点。
いやあ、満足しました。


・・・ところで、今回のアロー1号も赤のラインは塗装で処理。色味も、ややオレンジがかったデカールに比べレッド8:ピンク2くらいの配合に。これも僕の好みで・・・ 付属デカールではMATマークと、航空機っぽさ演出の警告マークのみ使用しました。あと、エアインテーク前の危険警告マーク等はストックしている他のキットからのデカールもちょこちょこっと使ってみました。


画像

画像

画像


画像

画像

画像

と、まあこんな感じのWANE版マットアロー1号、フルギミック編(?)。楽しく工作させていただきました。
次作は、残る1機、マットジャイロWAVE版です。
まあ、当然これもあちこちいじられることに・・・ 設定無視?いやあ、ははは・・・  ↓がヒント(?)
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WAVE版 マットアロー1号 脚やら補助翼やら・・・ プラ大工のよれよれ模型道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる